さようならexcite こんにちは Tumblr

e0155168_1362470.gif

ここのところ、ブログの更新頻度がめっきり下がっておりました。

その大きな理由は、ブログの更新に時間がかかること。それに比べ、twitter では、私がネットでみかけて面白いって思ったことをすぐに伝えられるので、そちらに気持ちが移りつつありました。。

だけど、twitter ですべてのことを伝えることができるわけではないので、ブログは残しておいたんです。で、最近、tumblr を試し始めまして。。。その使い勝手のよさとデザインに惚れてしまいました。軽い話にはtwitter でいいし、ちょっと長くしたかったらブログみたいにかけるし、動画もあげられるし、twitter にも同時送信できる。。 

ごめんexcite、 お世話になったが、母は、新しい恋人をみつけてしまいました。

今後は、tumblr でお会いしましょうぞ! 
http://86-imommy.tumblr.com/ ← ここで~す
[PR]
# by imommy | 2011-04-15 01:36 | mommy - 母親のこと

きちっと手を洗おう - How to teach washing hands

e0155168_1181460.jpgK太郎は手が少しでもべたついていたりすると、食事中でも手を洗いにいく。人によっては、彼が少し神経質すぎるのではないか・・・なんていう人もいるのですが、私はそんなに気にしてないんです。誰にも迷惑をかけず、彼が自分でできることであれば、そんなに支障はないと思うから。それに、レストランとかだったらべたべたしないものを食べれば問題ないし。

でも・・そんなに手洗いをするくせに、うまく手が洗えません。特に石鹸でゴシゴシするところや、洗い流すところがへたくそなんです。水を流しながらゴシゴシするまえに石鹸を流してしまったり・・

もちろん石鹸をうまく泡立てたりするのもうまくないので、そこはポンプで泡になるタイプの石鹸を使って補助。うちは、こんなん使ってます。

K太郎が手を洗っているときに、横にいっては、そうでなくて、こうだよ・・・なんてやってましたが、なかなか治らない・・・。これまでは、放っておきましたが、そろそろコテ入れしてみました。

一緒に絵を書いて、トイレの流しの前に貼っています。ま、これを手を洗うたびにみている・・という保障はありませんが、この間みたら、水を流してすぐに石鹸を流すんではなく、ちょいゴシしてましたので、少しは効果があったらしい。。

きっちり手が洗えるようになることも、もうすぐできるようになりそうです。
e0155168_11113597.jpg

e0155168_11114211.jpg

[PR]
# by imommy | 2011-03-31 11:14 | Life - 生活

アメリカから日本の家族や友人に無料で連絡する方法

AT&T や Verizon が3月末まで、日本向けの通話を無料にすると発表したようです。下の記事では、他にも無料で日本に居る友人や家族に連絡を取る方法が紹介されています

日本に無料で連絡をとる方法7つ - How to call Japan for Free

被災地では、まだ電話がかかりにくくなっていたりするようですから、通話は必要最小限にしましょう。
[PR]
# by imommy | 2011-03-15 03:39 | Life - 生活

ハイチの青年の気持ち

ハイチが地震にみまわれたのもついこの間のこと。インターネットで津波が家や畑を飲み込んでいく画像を見て、男の子が泣きます。「僕には何もないから、何もしてあげられない・・」と。



Haiti Stands with Japan - 立ち上がろう、ハイチと共に
[PR]
# by imommy | 2011-03-15 02:29 | Life - 生活

東北関東大震災の映像が流れると

私が日本人だということを知っている友人達から電話やメールが入る。「大変なことになっているが、私の家族は大丈夫か?」という内容がほとんどだ。今の時代、リアルタイムで日本のテレビやニュースが見られる。電話やメール、ツイッターで現在の状況が、離れた外国からもわかる。

NHKのストリームニュース
TBSのストリームニュース

これまで中国、インドネシア、ハイチ、ニュージーランド・・と、大きな地震が何度も起きているが、私自信がやはりこれまで興味をもってニュースをみていなかったためか、それとも映像が沢山あげられていることからか、今回の場合は地震や津波の映像がこちらのメディアでも繰り返し流れている。その映像をみるたびに、言葉にはならない気持ちがこみ上げてくる。もうすべてを放り出してしまいたいような、わけのわからない虚脱感。

天災は、その相手がお金持ちであろうが、年老いていようが、ふりかかるもの。すべての人に降りかかる不幸ではあるが、こんなとき、障害をもった子供や家族を持った人はどうしているんだろう。状況が把握できずに人に迷惑をかけてしまったり、適所で対応できずに取り残されたり・・してしまっているんだろうか。

東京で計画停電が行われるそうだが、23区にはそれを行わない・・・というようなニュースが流れていた。田舎は停電してもいいけど、お金持ちが住む住宅地では停電しないのか?こんなときにも弱い立場の人間は端に追いやられてしまうのか。。と大げさだったり、勘違いではあるかもしれないが、感じてしまった。やはり、そのように思うのは、私が弱い立場の側の体験をしているからだろうか。

英国やアメリカのメディアでも言われているが、日本の人は本当に強い。災害が起きたからといって、それを逆手に利用する輩や、お店から者を盗み出すような行動が無かったり、皆が協力する姿を見て外国人はそう思うんだろう。戦後の日本が驚くような復活と飛躍をみせたように、日本はきっとやってくれる!と自分の国を誇りに思う気持ちが強くなる。

皆が暖かい布団の中で眠り、明日からの生活のことを心配せずに過ごせる日がくるように祈っている。
[PR]
# by imommy | 2011-03-14 04:02 | Life - 生活


検索
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧